書籍・雑誌

『ジェネラル・ルージュの凱旋』海堂尊

41tpykyhvel_sl500_aa240_

連休前に文庫本を本屋さんで見つけて、すかさずゲット!

予備知識がなくて、最初、あれ?どこかで読んだ気が・・・?

と思って、HPを見たら、「ナイチンゲールの沈黙」と時期を同じくして起こった

救命救急センターを巡る物語である事が判明。

この物語は後半からぐいぐい読者を引っ張り、途中で読む事を辞めさせなかったです。

おかげで、上下巻合わせて、連休中に読み切ってしまいました。

もっと白鳥のロジカルモンスターを味わいたかったのですが、控え気味で、ちょい残念って感じ。

ただ、その代わり・・・。ふふ、面白かったです。役者が違うだけで、ロジカル炸裂。

爽快って感じでした。

これは、映画になるみたいですね。

映画は、オリジナルのまんまでないので、こちらも楽しみです。

とくに、堺雅人さんの速水晃一が楽しみです。

ただ、原作では、田口医師と速水部長は同期で名コンビだったので、

映画ではどうなるのでしょうか?

竹内結子さんと堺雅人さんが同期ってことはないだろうし・・・。

沼田医師は誰がやるだろうか?って出てくるのかな?

映画は原作とは違う部分が多いみたいなので、ちょっと心配。

エシックス出てこいや!(高田総裁風に、笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「海堂 尊」にハマる。

何故か気になって、買ってしまった「チームバチスタの栄光」

M0345694301  面白い!

ドラマは随分原作と違うみたいなので、読む価値あり。

映画なんかに至ってはグッチーの性別も違ってるからなぁ~。

何か本が一番かなぁ~。ただ、ドラマの伊藤さん、中村さんはいい感じ。

伊藤さんのグッチーもいいし、中村さんのロジカルモンスターもなかなか。

次も期待した。「ナイチンゲールの沈黙」

M0362371501  がっくし。期待はずれ。

今度こそはと「螺鈿迷宮」

M0366011301 まだ、途中ですが、なかなか面白いです。

でも一番は、やっぱし、チームバチスタの栄光ですね。

もっともっと、ロジカルモンスター白鳥が読みたい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)