« 「.docx」「.xlsx」などのOffice 2007で作成されたファイルを旧Officeで開く方法 | トップページ | 運動記録 »

ガン保険

ガン保険と言えば、なったら、まとめてお金をくれる。

注意点は、上皮内ガンは支払われない。ものと、支払ってくれるものとあるので注意が必要。

といった所でしょうか?

所が、ガン治療には、エビデンスになっていない治療をされる、ぜざるを得ない方々がいらっしゃいます。

その場合、治療費は高額になってしまいます。

「高額療養費制度」というものがありますが、これは保険適用内の医療費が高額になった場合に、給付されるものなので、自由診療では給付されません。

そういった中、「実損てん補型」のガン保険が発売になっていたんですね。

「実損てん補型」というのは、自由診療分もOKで、治療にかかった実額が支払われるというものです。

その会社が定めている条件の診療であるなら、高額な治療費が掛かっても、保険金がもらえるという事ですね。

まだ、扱う会社はごく僅か(1社みたい)みたいですが、先日の判決の事もありますし、今後、増えていくかも知れませんね。

|

« 「.docx」「.xlsx」などのOffice 2007で作成されたファイルを旧Officeで開く方法 | トップページ | 運動記録 »

膀胱がん・がん関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202514/17288973

この記事へのトラックバック一覧です: ガン保険:

« 「.docx」「.xlsx」などのOffice 2007で作成されたファイルを旧Officeで開く方法 | トップページ | 運動記録 »