« モズクのぬめりで「抗がん剤の副作用抑制」特許を取得 | トップページ | 命の花咲かせましょうトーク&ライブ »

笑い療法士

「1日5回笑って、1日5回感動する!」

今年の芦屋でのリレー・フォー・ライフでの高柳和江さんの講演会の模様を見る機会がありました。まだ、全部は見れていませんが、とても良いお話です。

特に「1日5回笑って、1日5回感動する!」。落ち込んでいたり、イライラしていたのでは、だめですよね。

ケアクラウンは何となく知っていたのですが、笑い療法士は知りませんでした。

Nintei2

本家のサイト「癒しの環境研究会」から、拝借致します。

◎笑い療法士とは
「笑いでもって、自己治癒力を高めることをサポートする人」
「笑いで発病を予防する人」
・医療や福祉の現場に自己治癒力を高める笑いを広げる。中心人物として活躍する。
・ステータスのある資格として癒しの環境研究会が認定する。

◎笑い療法士認定者  今後の活動
・笑い療法士の名称を用いて、さらに笑いを広める。
・心身の障害のある人、またはその可能性がある人たちに、
自己治癒力の向上を図るために笑いを訓練し、これに必要な教育、助言、指導そのほかの援助を各自、盛大に行う。
・各自が支部長となり、どんどん支部を広げて笑いを世の中に感染させる。

◎笑い療法士の条件
・日常的に笑わせる
・笑いを感染させる力が強い
・特に場所を選ばなくてできる
・パフォーマンスは必ずしも必要ない
・特にグッズを必要としない

この前の日に行われた、安川修さんの講演会の模様もあります。まだ、見てないのですが・・・

興味のある方は、ご一報を。

|

« モズクのぬめりで「抗がん剤の副作用抑制」特許を取得 | トップページ | 命の花咲かせましょうトーク&ライブ »

Relay For Life」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
笑い療法士と安川先生の講演会、見たいです。
安川先生の講演は途中から聴いたのですが思わずうなずいたり笑ったりで、全部聞けば良かったと思っていました。
歌も素敵でしたよ。
よろしくお願いします。

投稿: lui | 2007年12月18日 (火) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202514/17393708

この記事へのトラックバック一覧です: 笑い療法士:

« モズクのぬめりで「抗がん剤の副作用抑制」特許を取得 | トップページ | 命の花咲かせましょうトーク&ライブ »